佐沼屋呉服店|着物を着る「きものを選ぶ際のポイント」

きものを着る|きもの選びのポイント きものを選ぶ際のポイント Point

お洋服選びとは一味違う楽しい着物選び

いざきものを揃えようと思うと、どうしたらいいのか迷うものです。
ここでは、きものを選ぶ際のポイントや揃える順番などをお教えいたします。ご自身のライフスタイルやTPOによって選ぶきものは変わってまいります。
お客様がよりご自身にぴったりのきものを選んでいただけるようお手伝いさせていただきます。

着物を初めて揃える方でしたら、 とにかく下見を徹底的にすること。
きものは高価な部類の衣装ですから、 後悔はしたくないものです。 その為には、ご自身の目を着物に 慣れさせること。

これ、意外にポイントなのです。

きものを選ぶ際のポイントの色から着物を選ぶ

色から着物を選ぶ

きものを選ぶ際に大事なのが、まずは色です。
ご自身のお顔が映える色を選びますが、 ここで気をつけたいのが、お洋服で似合う 色目が必ずしも着物でも似合うとは 限らないこと。
お洋服ときものでは素材の違いから 生まれる色の発色具合が違いますので、 きものでは思わぬ色目がお顔映えすることがあります。 これはご自身ではな中々気づかないことなので、 最初は信頼できるきもの専門店の方に 見てもらうといいでしょう。

きものを選ぶ際のポイントの柄はご自身の好み

柄はご自身の好み

フォーマル・カジュアル問わず、 柄はご自身の好みのタイプで統一 されるようになると思いますので、 ご自身が古典派なのか、モダン派なのか、 モダンでもシックな装いがお好みか、 色々と試着しながら検討するのも楽しいものです。

※予算は無理のない範囲で、少し背伸びを。 何を購入するにしても予算というものがあり、 これはご自身の中ではっきりさせておいた方が、 思わぬ高い買い物にならずに済みます。
実は、この予算は購入するタイミングも関係します。 なぜなら、少しでも良いものを購入するとしたら、 タイミングをずらし貯金をしてから購入するのも 一案だからです。事実、良いものを購入した方が、 結果として飽きずに長持ちすることがほとんどです。
ご自身の中での予算よりちょっと背伸びした範囲で 検討され、必要に応じ購入する時期も考えた上で、 素晴らしいきものと出会ってください。

きもの選びのポイント