佐沼屋呉服店の着物(きもの)講座「久保田一竹」

きもの講座 | 作家紹介 久保田一竹

久保田一竹の略歴

初代
久保田一竹
久保田一竹|略歴

二十歳の時、室町時代のに文様染「辻が花染め」に出会った久保田一竹。その美に魅了され、現代染色としての独自の『辻が花』研究を重ねました。 60歳にして初めての完成品『辻が花』が生まれると、各地で展示を重ね、 今では染色の世界で確固たる地位を築き上げました。
受賞
1990年 フランス芸術文化勲章シェヴァリエ章 受賞
1993年 文化庁より文化長官賞 受賞

久保田一竹 光のシンフォニー

光のシンフォニー久保田一竹|高度な染色

室町時代の文様染めを研究し
独自の「一竹辻が花」へ発展させた 初代・久保田一竹。

特殊な金通しをした一竹工房別機で織った生地を使用し、
その生地の上から、染めを30回以上重ねていく。
色と色の重なり合いから生まれる発色は、
魅了されるものがあります。

Learn Kimonoきもの講座作家紹介

岩井友美

澤屋重兵衛

珠輝

和の情報と着物総合雑誌「るると」無料プレゼント

和の情報と着物総合雑誌
「るると」無料プレゼント

着物の「基本」から「楽しみ方」まで、着物に関する最新情報と疑問にお答えする着物総合雑誌「るると」、最新号を無料プレゼント!

申し込みはこちら