佐沼屋呉服店の着物(きもの)講座「香道」

きもの講座 | 日本文化の豆知識 香道

香道の香道について

気品のある遊び香道|香道について

仏教とともに祈りの香として日本に伝えられた香の文化。 平安時代の頃には貴族たちの遊びとして、戦国時代では織田信長が正倉院の国宝「蘭奢待」(香木沈香)を愛し、高貴な方々に香は好まれてきました。

香道では、香りを楽しむことを「香を聞く(聞香)」といいます。 現代の香道は、和歌や物語文学の世界を主題にした〈組香〉が主流です。 いくつかの香木がたかれ、香りを聞きわけあいますが優劣を競うものではなく、 あくまで、香りで表現された主題を鑑賞し、その世界に遊ぶ優美な時間を過ごすことができます。 現在では、お香の専門店や香木屋さんで聞香を体験することもできます。
お香や香木専門店では聞香を始めるにあたり、聞香用品をセットで販売されているところもございますので、 ご自宅でゆっくり楽しむこともできます。

Learn Kimonoきもの講座日本文化の豆知識

写経

陶芸

書道

和の情報と着物総合雑誌「るると」無料プレゼント

和の情報と着物総合雑誌
「るると」無料プレゼント

着物の「基本」から「楽しみ方」まで、着物に関する最新情報と疑問にお答えする着物総合雑誌「るると」、最新号を無料プレゼント!

申し込みはこちら