佐沼屋呉服店のお知らせ「TPOに合わせたきもののご紹介」

TPOに合わせたきもののご紹介

 

 

今回は、様々なきものの種類をご紹介します。

TPOに合わせたきものを選び方も同時にご案内します。

・留袖

上半身に柄が無く、裾だけに模様が入る黒地のきものです。 

背・両袖・両胸の5か所に紋が入っており、最も格が高い既婚女性の第一礼装です。
金・銀・白の礼装用の小物、白の半衿、長襦袢、足袋を合わせてお召しになるのが

基本です。

結婚式や披露宴などの場面で親族が着用するきものとして知られています。

 

・色留袖
上半身に柄が無く、裾だけに模様が入る色地のきものです。

五つ紋…黒留袖と同格

三つ紋…黒留袖の次に格の高い準礼装

一つ紋…訪問着と同格
既婚・未婚のどちらでも着用できます。

式典の主役、結婚式・披露宴などで新郎新婦の親族が着用するきものです。

 

・訪問着
胸・肩・袖・裾などに模様がつながる様に施されたきものです。

結婚式・披露宴・入園式・卒園式・入学式・卒業式などの

式典に参加する際に着用できる略礼装。
パーティーや観劇などのお出かけなどにもおすすめのきものです。

 

・振袖
胸・肩・袖・裾などに模様がつながる様に施され、鮮やかな色味のものが

多いです。袖丈の長さに特徴があります。

成人式や結婚式、結納、パーティーなどで未婚女性の第一礼装として、

お召いただけます。

・卒業袴
高校や短大、専門学校、大学の卒業式に学生や、先生が着用するきものです。

二尺袖もしくは振袖の上から着付けます。

成人式に着用する振袖に着付け、卒業式に参加する方も多くいらっしゃいます。

 

・色無地
白生地を単一色に染めたきものです。

無地ですが、生地に様々な地紋が入っています。

一つ紋…袋帯を合わせれば準礼装

紋が無い色無地…洒落着として活用

お茶席・知人の結婚式、お宮参りや入学式・卒業式に着用出来ます。

・小紋
全体に細かい柄が継続して描かれているのが特徴のきものです。
普段着として、ちょっとしたお友達とのお食事、ショッピングなど

気軽にお召しいただけます。

 

【帯】

 

・袋帯
帯芯が入った織のものが一般的です。

留袖・振袖などに合わせてフォーマルな装いの際に着用します。

 

・半巾帯
帯巾が袋帯や名古屋帯の半分の巾の帯です。

小紋などのカジュアルな着物、浴衣に合わせて

普段着としてお召しいただけます。

 

いかがでしたでしょうか?

今回は様々なきものの種類をご紹介いたしました。

 

場面に合わせてそれぞれのきものをお楽しみください。

 

佐沼屋呉服店は、

茨城県龍ケ崎市・牛久市・阿見町・稲敷市・

美浦村・常総市・河内町・利根町・取手市・守谷市・つくばみらい市・土浦市・つくば市などで

着物を選ぶお手伝いをさせて頂いております。

 皆様のご来店をスタッフ一同、心よりお待ちしております!

 

Comments

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

NEWS佐沼屋ニュース