佐沼屋呉服店のお知らせ「美しいキモノの半衿ができました!」

美しいキモノの半衿ができました!

出典:写真AC

こんにちは。佐沼屋でございます。

東風が吹き、梅の香りが春を運んでくる季節となりました。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

日ごと穏やかな日差しが増え、春のお着物選びを楽しみになさっている方も多いのではないでしょうか。

季節に合わせるように、お着物のコーディネートにも少しずつ色を重ねてまいりましょう。

本日は、春らしい着こなしと、さりげないおしゃれアイテムの刺繍半衿についてご紹介いたします。

美しいキモノ2022年春号に掲載されました!

詳細は「美しいキモノ 2022年春号(株式会社ハースト婦人画報社 刊)」をご覧ください。

雑誌 美しいキモノ(ハースト婦人画報社)


「春らしさを感じる」とは

お着物のおしゃれは、季節を先取りするのが基本です。

春らしさを感じる色や柄についてご紹介いたします。

春の色

春は女性らしさや優しさを感じる季節です。

お色は明るめのピンクや黄色などパステルカラーを取り入れましょう。

パステルカラーが苦手という方は、和の雰囲気が漂うくすみパステルがおすすめです。

そもそも色味のあるお着物が苦手という方は、帯締めなどの小物を明るい色にするだけでも春らしい着こなしに変わります。

春の柄

出典:写真AC

柄は春を連想させる梅や桃、レンゲ、桜、土筆、蝶、桃の節句など、花々や生き物、行事を取り入れるのがおすすめです。

帯締めや帯留めのお色に桃色や白、緑を選んで、ひなあられや菱餅を模してみるのも春ならではの心躍る演出となります。

花の柄を選ぶ際は、花期にご注意ください。

できれば満開を迎えるまでにご着用なさると、粋なおしゃれを楽しむことができます。


刺繍半衿はお顔のすぐ横にくる大事なアイテムです

おしゃれは色や柄だけではございません。

刺繍も華やかさを添えるにふさわしい装飾となります。

刺繍半衿とは

刺繍半衿とは、優しい色味の糸を使って吉祥文様や幾何学模様など様々な刺繍を施した半衿で、白半衿とは異なる良さが感じられます。

見える面積は少なめですが、お顔のすぐそばにくるため、お顔映りの印象がかなり変わります。

春はお着物の着こなしに華やかさを添えたくなる時期です。

刺繍半衿は、さりげないおしゃれを楽しみたい方に最適なアイテムといえるのではないでしょうか。

刺繍衿のTPO

お顔まわりを華やかにしてくれる刺繍半衿。

お着物のおしゃれを楽しむ際のアイテムとして大変重宝しますが、TPOによって使い分ける必要があります。

品格のある刺繍が施された色目の薄い刺繍半衿は、訪問着や付け下げ、色無地といったセミフォーマルなお着物と合わせていただくと上品な印象になります。

一方、婚礼に着用する黒留袖や訪問着には、白地に白や金、銀の刺繍糸を使った吉祥文様のものをおすすめいたします。

フォーマルな場に用いる場合は、刺繍糸のお色に注意しましょう。


佐沼屋は細部にこだわったコーディネートを提供しています

同じお着物でも、合わせる小物によって印象が異なります。

「優しく可愛らしさを感じる春のコーディネート」

「華やかで上品な春のコーディネート」

「はんなりと落ち着いた春のコーディネート」

といった具合に、同じお着物で何通りものおしゃれを楽しみたい方は、ぜひ佐沼屋までご相談ください。

お一人お一人にピッタリの細部にこだわったコーディネートをご提案いたします。


折しも向春の季節。ご壮健にてお過ごしください。



佐沼屋呉服店は、

茨城県龍ケ崎市・牛久市・阿見町・稲敷市・美浦村・河内町・利根町・取手市・守谷市・つくばみらい市・土浦市・つくば市などで着物を選ぶお手伝いをさせて頂いております。

皆様のご来店をスタッフ一同、心よりお待ちしております!

Comments

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

NEWS佐沼屋ニュース